診断 貴社のビジネス戦略や改善施策を強力に支援いたします!

コンタクトセンターマネジメントのプロフェッショナルであるプロシードが、今までに培った多くの事例をベースに貴社のコンタクトセンターの運営実態を診断いたします。プロシードの診断サービスは、COPC規格や優秀な組織との対比によるベンチマーキングだけではなく、組織にとって付加価値の高いアウトプットを提供いたします。ご利用いただきました皆様に、ご好評をいただいております。

プロシードが提供する診断サービスの特徴

  • 特徴1 ベンチマーク
    国内外の豊富な実例や、COPC規格に基づくベンチマーキング
    (成熟度レベル評価)
  • 特徴2 一貫した評価軸
    一貫した評価軸による、複数ロケーションの横断的な診断
    (組織標準化レベル評価)
  • 特徴3 プロセスとデータ
    組織が抱える課題や問題の「根本原因」を、プロセスとデータの両面から分析
  • 特徴4 顧客視点
    顧客視点の徹底による、組織内では見えにくい「新たな気づき」の発見
  • 特徴5 改善の方向性
    問題、課題の指摘だけでなく、具体的な改善の方向性を提供
    (問題解決の支援)
  • 特徴6 中立
    製品販売目的などの背景がない【完全なる客観性】の確保 (解決策を誘導しない)
  • 特徴7 専門家
    豊富な経験を持つコンサルタントによる実効性が高いアドバイス。

診断サービスの流れ

  • step1

    課題と原因
    診断により発見された課題について、定量的なデータ分析、およびインタビューによる定性的な情報の補完により、根本原因を導きます。課題→分析プロセス→原因の特定までの流れについて詳細にレポートします。
  • step2

    分析プロセス
    課題の原因特定に至るまでの、分析プロセスを詳細にレポートします。
    なぜ?そのような原因となったのか。 データの裏付けは何か?などの疑問点を徹底してクリアにします。
  • step3

    改善の方向性
    診断により発見された課題と原因について、国内外の優良事例や、コンサルティングにより蓄積された豊富なナレッジから、改善の方向性、成功事例について提案・紹介をさせていただきます。
  • step4

    ベンチマーキング
    COPCの国際ベンチマーク、プロシードの診断やコンサルティングで蓄積した国内データなどを基に、定量的なベンチマーキングが可能です。組織の対外的な位置づけを確認することができます。
  • step5

    スコアリング
    COPC規格に準拠したスコアリング、またCOPCを使用しないスコアリングなど、御社のニーズや業務特性にあわせたスコアリングが可能です。組織のコンタクトセンター・マネジメントを総合的に評価できます。
  • step6

    指標
    組織で収集している指標、優秀なセンターで収集されている指標、COPC規格にある指標について活用レベルを評価できます。また、今後の指標マネジメントに活用するためのベストプラクティスを案内いたします。

診断レポートサンプル

お電話でもお気軽にお問い合わせください
  • 株式会社プロシード 03-6212-2107
  • 受付時間 10:00~18:00(土日・祝日を除く)
  • Eメールからの お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る