COPC規格委員会

COPC®規格は、全世界の全ての地域から、代表者が集まり規格委員会を形成し、策定されています。規格委員会は年ニ回の会議を開催し、COPC規格群の解釈や内容の改善について検討を重ねています。日本のCOPCユーザの代表(日本ユーザグループ)も投票権を持ち、COPC®規格の更なる向上へ貢献しています。

COPC®規格の策定には、プロシードやCOPC社(米国)は携わりません。全世界のCOPCユーザ(コンタクトセンター運営に携わる組織の代表)によって管理され、コンタクトセンター業界の更なる向上を追求しています。

お電話でもお気軽にお問い合わせください
  • 株式会社プロシード 03-5777-6411
  • 受付時間 10:00~18:00(土日・祝日を除く)
  • Eメールからの お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る