ディープラーニング超入門 第一回~AIとディープラーニングの違い~

 2019.01.15  株式会社プロシード

2018年では、AIとコールセンターに関してのコラムを書いていました。2019年では、範囲を絞り、ディープラーニングの基礎知識に関してコラムを連載していきたいと思います。

前提知識がない人にも理解していただけるように、なるべく簡単な表現を使用して説明していきたいと思います。

第一回目は、「AIとディープラーニングの違い」です。
どちらも、ニュースなどでよく耳にするキーワードかと思います。
しかし、実際にどのように違うのかまで知っている人は少ないのではないでしょうか?

一言で言うと、「AIの中に、ディープラーニングがある」になります。

deep learning

上の図にあるように、「AI>機械学習>ディープラーニング」という関係性です。
なぜこうなるかというと、実はエアコンや冷蔵庫などでも、制御機能がつくとAIに分類されるのです!(自動掃除機のルンバもAIなんです、、、)

つまり、ディープラーニングの技術を使用したAIのみが、ディープラーニングと言われているのです。(有名なものとしては、囲碁の世界No.1プレーヤーを倒したアルファ碁がディープラーニング技術を使用しています。)

第二回目では、ディープラーニングの技術について簡単に解説をしていきます。

乞うご期待ください!

新規CTA

RECENT POST「八木尚徳」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!
メルマガ無料購読のご案内