ITサービス継続性管理(ITSCM)(IT Service Continuity Management)

IT Service Continuity ManagementITサービス継続性管理(ITSCM)

ITサービスに深刻なインパクトを与えるリスクの管理を責務とするプロセス。ITSCMは、リスクを許容可能なレベルにまで低減し、ITサービスの復旧に対する計画立案を行うことによって、ITサービス・プロバイダが最低限の合意済みサービスレベルを常に、確実に提供できるようにする。

活用のヒント

ITサービス継続性管理は、組織の事業継続性管理(BCM)を支援するように設計されるべきである。

可用性管理が、人為的ミスや、プログラムのバグによって引き起こされる障害によるITサービスの停止に対して対策を施すプロセスなのに対し、ITサービス継続性管理は、回避することが不可能な、天災、テロと言った障害に対して対策を施すプロセスである。

ITサービス継続性管理では、ITサービス継続性計画を策定することを義務づけている。

お問い合わせ